order wall surface

NATURE FURNISH

order wall surface

2018/04/14 BIG BOOK SHELF

あれ?また風が強くなってきてますね。

先日も春の嵐、とかですごい風でした・・

皆様大丈夫でしたか?今回の風はひどくないといいのですが・・・

 

今回のタイトル「BIG BOOK SHELF」

文字どおり「大きな本棚」なんですが。

実はショールームにも「B-B SHELF」なるものがありまして。

こちらは名前が思い浮かばず「大きめの本棚だしな〜BIG なBOOKのSHELFだな〜・・・」

そこからの「B-B SHELF」だった訳です・・恐縮です・・

しかし!今回のは伊達や酔狂ではございません!本当にBIGでBOOKな?SHELFですよ!

 

_dsc7002

 

どうですか?

壁一面の(主に)本棚!!

 

ご依頼して下さったお客様は「とにかくたくさんある本を収納したい」というご希望でした。

そこで壁一面の収納を探していたのですが、いろいろ難しい点が。

壁一面にする為には置き家具ではなく固定にしないと安全面で問題があるのですが、

こちらは壁に固定はできない物件でした。ただ、天井は固定がOKとのこと。

そこで、天井部分にささえとなる角棒を固定して、鉄の枠(黒の部分)にアジャスターをつけたものを作り、

それを角棒に締め付けていくことで上下で固定しました。突っ張り棒の要領です。

 

黒鉄の枠はデザイン性プラス、固定にする為のアイテムでもあります。

そして、鉄にすることで強度もあるので板状ではなく、間を抜くことが出来て

壁一面の収納というと圧迫感がでがちですが意外と見た目も軽やかな感じにすることが出来ました。

背板もないので、アクセントクロスが見えて素敵です。

 

_dsc7004

 

一番上は、奥行きが少し浅くなっていて飾り棚にされるご予定です。

 

写真ではわかりにくいのですが、鉄の枠の間の長さの棚すべて可動式。

本の高さや、気分で棚板の高さを変えることができ、

表情が違って見えてくると思います。

 

_dsc7005

 

棚の下は引出し収納で、この部分二つはキャスターがついたワゴン収納。

まだ小さい赤ちゃんがいらっしゃるのですが、その子のおもちゃ収納に。

 

でもこの前伺った時は、赤ちゃん本人が収納されていました(!)

ここに入れてくれとせがむのだとか。かわい過ぎです・・・

 

もう少し大きくなったら自分の手の届くところに絵本をたくさんしまって、いつでも読めるようになりますね。

リビングにこんな「BIG BOOK SHELF」があれば本好きになるのは間違いなさそうです!

2016/07/11 ウォールナット壁面収納

暑いです。本日は晴れで夕立などの心配もないそう。

九州の大雨は心配ですが、こちらは雨らしい雨も降らずに梅雨明けになるのかな・・?

 

今回は、リノベーションに合わせてリビングの壁面収納を納めさせて頂きました。

DSC_5458

 

DSC_5466

 

 真ん中の空いたところにはTVが入り、左のコンセントがあるところはコンポが入る予定です。

オープンの見せる収納と、扉の収納で物の住み分け収納です。

扉はオリジナルのsaw boardの扉を気に入って下さったので、ノコ目を残してちょっと木目をアクセントに。

DSC_5481

 

左の収納の下にはダウンライトを入れて、小上がりに座ってのデスク作業も暗くならないようにしてあります。

奥の壁をかき込んでそこも収納としてお使いのようでしたので、デスクの天板もその形に合わせました。

デスク天板には、コンセントを両サイドにつけてあります。

片方は、ご主人のパソコン用。もう片方は奥様のミシン用とか。

いいですね。並んで作業しても大丈夫な広さです。

DSC_5459

 

ひいて見るとこんな感じ。

ピッタリ納まって、ホッとしました!

2016/06/18 迫力の収納!

DSC_5448

 

スタイル工房さんからのご注文でリノベーションに合わせての家具。

ウォールナットの収納を納めさせて頂きました。

ダークな床と合わせたウォールナットの大きめの収納は4100あります。

収納の部分は開き扉6枚で、全ての扉(ほたても!)に木目が通るようにしました。なかなかの迫力。

奥はデスクになっているので、パソコン作業なども出来るようコンセントがついています。

これだけの大きさの収納があれば、いろんなものが余裕でしまえそうです。

上のオープン棚と合わせて、見せる収納、隠す収納出来ますね。

2015/09/25 或る夏の日の納品と来る秋

オーダーメイド order made furniture 棚 吊り戸 woodwork 鉄 吉祥寺 家具 インテリア interior 造作 オーダーメイド 飾り棚

 

吉祥寺は連日の雨です。もう上着が手放せないですね。

我が家では栗ごはんが早速食卓に並び秋を感じる日々となっています。

 

そして今回のご紹介する吊り戸は、まだ日差しの強い夏に納品させて頂いたものです。

ご紹介が遅くなってしまいました、、

このお客様は何度かNATURE FURNISHで家具をご注文して頂いていて、

気に入ってご利用頂ける事はオーダーメイドで家具を作っている身としてとても有難い事です。

 

フローリングが白系でいつもウォールナット材を使うので、今回も同じ材でお作りしました。

縦の仕切りに使っているのは、ウォールナットと相性の良い黒皮の鉄です。

はじめに何パターンかデザインを提案して、そこからお客様と意見を交わして

こうした方が面白いんじゃないかなどと一緒に作っていった結果このデザインに落ち着きました。

見付の面も通常よりも少しこだわったものにしていて、

形はシンプルですが箇所箇所にこだわったものになっています。

オーダーメイド order made furniture 棚 吊り戸 woodwork 鉄 吉祥寺 家具 インテリア interior 造作 オーダーメイド 飾り棚

そしてこの吊り戸の下のAV BOARDも以前お作りしたものです。

いつもひとつひとつの家具を丁寧にご使用して頂いていて有り難うございます。

きっと家具達も幸せだろうな。。

 

夏の終わりをほとんど感じないまま終わってしまい少し寂しいですが、

工房のスタッフにとっては暑い作業場での日々はそれはそれは大変だったので、

やっと過ごしやすい季節になったのでそれはそれで良かったかな。

2015/08/27 ナラクローゼット

キャビネット オーダーメイド 特注家具 吉祥寺 ナラ材 ポリ板 オイル塗装 NATURE FURNISH

お家の中の書籍の収納場所

本や書類を沢山所有しているかたは整理するのに大変苦労されるかと思います。

 

このクローゼットはそんな書籍収納の為にご依頼を受けた家具です。

前回ご紹介した壁面収納のお客様からご一緒にご注文頂きました。

同じナラ材を使用し寝室に設置した物です。

上のオープン部分は壁面収納と同じくの背板には白のポリ板を使用しています。

またこの収納棚の大きなポイントが鍵の扉です。

お客さまの大事な書類を保管するためです。

大きく仕切られた扉内は可動棚となっており大型本も収納できます。

これでお部屋に溢れていた大切な書類も1つの場所にすっきりですね。

ご依頼頂き有難うございました。

キャビネット オーダーメイド 特注家具 吉祥寺 ナラ材 ポリ板 オイル塗装 NATURE FURNISH

2015/08/20 書斎の壁面収納で人も猫も

壁面収納 書斎 本棚 デスク キャットウォーク 取付け 家具 インテリア ナラ ガラス 造作家具 オーダーメイド 吉祥寺 NATURE FURNISH 

お久しぶりになってしまいました。。

8月も後半に入り少しの涼しさと共にお天気も秋に向けての準備に入っているようです。

夏は好きですが、あまりに暑すぎると人も動物も動きが鈍くなってしまいますね。

今回のこの大きな壁面収納+デスクは猫ちゃんのための家具でもあります。

ご自宅の愛猫ちゃんのために新たに作る家具にキャットウォークを取り入れた物をという事で製作させて頂きました。

壁面収納 書斎 本棚 デスク キャットウォーク 取付け 家具 インテリア ナラ ガラス 造作家具 オーダーメイド 吉祥寺 NATURE FURNISH

正面から見ると分かりづらいのですが、向かって左手側のオープンの棚板は左右交互に段々とせり出しています。

そのオープン棚の一番下はスライド式の棚板です。

中央デスク部分くらいの高さなら猫ちゃんも軽々登ってしまうので、後は自由気ままに上下左右で遊んで貰えれば。

もちろん人が使う事をメインに考えていますので収納力もたっぷりあります。

壁面収納 書斎 本棚 デスク キャットウォーク 取付け 家具 インテリア ナラ ガラス 造作家具 オーダーメイド 吉祥寺 NATURE FURNISH

右手側は磨りガラスの大きな開き扉

中央デスク上の棚は飾り棚として背板を明るい白ポリで陰になっても中の物が少し目立つ様に

 

書斎の壁面いっぱいにナラ材の優しい色合いが広がっていました。

これで猫ちゃんも室内の運動不足を解消してくれればなぁと思います。

2015/04/27 壁面収納 デスク

DSC_2407

お久しぶりのブログになってしまいました。

ブログをお休みしている間に季節はすっかり変わり、今日は暑いくらいです。

毎年思うのは、年々春の期間が短くなっているような・・・

慌ただしくしている間に過ぎていっているんでしょうね。

今回のお客様にも、忙しい時期ということでだいぶお待ち頂いて

先日やっと納めさせて頂く事が出来ました。

壁面収納の吊戸とデスクです。

とにかくスッキリとシャープなものをご希望だったので

扉にも取手などはつけず、すべて掘込みの手掛けにしてあります。

もともとウォールナットは濃い茶色ですが、さらに着色して黒に近い色です。

白のデスク天板との対比で、よりスタイリッシュなイメージになりました。

DSC_2415DSC_2408

扉は上に開くタイプで、ステイ金具をつけたことで、いろいろな角度で扉を止めておく事ができます。

デスクの天板は斜めになっているので、それに合わせて引出しの前板も斜めにカット。

左側には、梁をよけた部分で収納もお作りしました。

DSC_2431

デスク上、右側は小さなショーケースです。

アクセサリーや時計などが飾られるのでしょうか?

ダウンライト照明も入っていて、小さいながらも本格的です。

電気関係やクロス屋さんなども入って、何日かかかって納めさせて頂きましたが、

出来上がった家具を見て、本当に喜んで下さり嬉しかったです。

大変お待たせして、スミマセンでした・・・

天板が2900ぐらいあるこのデスク。

今はまだ小さいお子様が勉強をするようになったら、親子で一緒に使われる予定、

という事をおっしゃられていました。

親子で並んで、本を読んだりお勉強したり・・・

そんな風に長くお使い頂いて、家族の時間を作るお手伝いができたと思うと

またまた嬉しくなりました。

ありがとうございました。

2015/03/27 ウォールナットavボード

安田邸avホ?ート?

電車で通勤していますが、車内の雰囲気がなんか違います。

暖かくなってきたので、重めのコートから軽いものに変えた方が多いからでしょうか?

冬のコートは黒、紺が多い中スプリングコートは色も明るく軽やかな感じ。

でも、車内ののんびり感は子ども達が多いせいもあるのかな?

どうやら春休み。通勤のきりりとした雰囲気も少し薄れていました。

暖かくなってお散歩の人達も増えています。

春はお引っ越しの多いシーズンです。

引っ越しで新しく家具を買われるかたも多いですよね。

こちらのお客様にはavボードをお作りしました。

w2700で壁にとりつけるタイプ。ウォールナット材です。

以前も、このタイプのavボードをブログに載せましたが

ワイドが2700あっても、このタイプだと重く見えずスッキリした印象です。

後ろの壁の色が下から少し見えているか見えていないか、

などの細かいところで印象が変わります。

もちろん、壁付けがすべての場合にベスト、というわけではなく

お部屋の雰囲気や相性、お好みもありますよね。

それらがぴったりあったものを納めて喜んでもらえるのは本当に嬉しいことです。

TOP