order book shelf

NATURE FURNISH

order book shelf

2016/11/13 飾り棚

dsc_5538

 

前回のものとはまた雰囲気が違いますが、今回のご紹介もオフィスの収納棚です。

お付き合いのある設計事務所さんに納めさせて頂きました。

以前別のお客様に納めたシェルフのイメージでご注文があり、ちょっと大きめにして下は扉収納にしました。

ウォールナットの濃い色味と真鍮の取手、

オープン部分が斜めになってる感じなど、ちょっとアンティークな雰囲気です。

飾り棚としてお使いの予定です。

こちらはショールームですが、ご自宅に「飾り棚」もアリだと思います。

「芸術の秋」も、もう終わりそうですがマイギャラリーもいいですね。

2016/11/05 オフィス書類戸棚

前回、オフィスのテーブルをご紹介して

次回は書類棚、と予告しておきながらひと月がたっておりました・・・

そして11月。年末が近づいていることに恐怖をおぼえつつブログを更新させて頂きます。

 

ご報告が遅くなった書類棚がこちらです。

%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b9%e6%9b%b8%e9%a1%9e%e6%a3%9a

 

こちらのスペースはそれぞれの作業をする明るいスペースなので、白い空間にあわせてナラ材でお作りしました。

オフィスなので書類など取り出しやすいオープン部分と、

鍵もついている隠す扉の収納部分と用途で使い分け。

鍵のあるオフィス収納だと、どうしても金庫など重厚なものやスチールのものを想像してしまいますが

木で作ることもできるので、オフィスらしくない空間にもなじんで機能性も確保。

もちろん、一般のご家庭でもちょっとした鍵付きの収納をさりげなく木で、というのもいいと思います。

「こういうのあるかな?」「木だとムズカシイのでは?」

と思うものでも、お気軽にご相談下さい。

そこから本当に欲しいものを作りあげていく楽しみを知って頂けたら嬉しいです。

 

次回は、間をあけない更新をめざしております!

2016/07/30 デスク&本棚

P1040637

 

暑い夏がやってきました。

夏は、外派?家派?分かれるところですが室内がスッキリしていると涼しげです。

・・・というわけでもありませんが、デスクと本棚収納合わせワザでスッキリと。

大きめの収納ですが薄型でスマート。

デスクも梁の出っ張りに合わせてぴったりと収まっているので、それもスマートに見える理由です。

取り出しやすいオープン部分と、きちんとしまう扉収納。と使い分けられます。

 

暑さのせい?ではないでしょうが、愛用カメラがまさかのフリーズ・・・

この写真は、お客様が送って下さいました!

前回に引き続き・・お客様に助けられて日々やっております・・・

2016/04/16 アイアンシェルフ

大西邸テレヒ?まわり収納1

 

工場で撮るとモノモノしい感じ。

なんでしょう?

大西邸テレヒ?まわり収納2

 

格子の扉にしたのは、リモコンが利く様に。

こちらの家具はテレビまわりの収納です。

実際に納めた状態の写真がこちらです。

DSC_4850

 

リビングの壁一面にテレビやav機器、本などを納められる壁面収納です。

ご依頼頂いたお客様は、新築のマンションをご購入されたときのオプションで壁面収納なども選べたそうですが

「どうせなら、自分らしい本当に欲しいものを」と考えて探されていました。

実は、以前も違う形でテレビ台のスケッチをご依頼下さり、

その時はご注文までにいたらなかったのですが、今回形を変えてもっと大きいものを、

ということになった時に、またご来店、ご相談頂きました。

 

その時にイメージでご希望されたのがショップにあるアイアンの脚と棚を組み合わせたアイアンブックシェルフ

そのオリジナルのシェルフを用途に合わせてリデザインしました。

グレーの壁と黒革塗装されたアイアンの脚がよく合っていてクールです。

オープンの棚は飾り棚として、またお客様らしさがでそうです。

2016/02/27 変形・・・

春が近くなってきたようです。

大好きな季節ですが、憎いあんちくしょうもだいぶ飛んでいる様です・・

 

今回ご紹介するのはタイトルにもあった、「変形」のシェルフです。

左の側面の方が長いこのシェルフ。
DSC_4594

 

このような箱が入ります。

DSC_4595

 

DSC_4602

 

箱が入っても上が台形の変形。

こちらをご依頼頂いたお宅はマンションで、窓際の天井が一部斜めになっています。

大きな梁もあるので、その梁から窓際の壁までの間に幅90cm奥行き30cmほどのデッドスペースがありました。

以前は腰くらいまでのチェストを置かれていましたが、上まで有効に生かしたい!とのことでオーダー頂きました。

天井に合わせた台形の箱は、左の長方形の箱の上に置く事もできるサイズ。

下の正方形の箱も、移動可能です。

実際に納めたところの写真を載せればわかりやすいのですが、まさかの充電切れ・・・

スミマセン・・・撮れませんでした・・・

でも、パズルのようにピッタリはまった状態はスッキリ!気持ちいい!

上部は飾り棚として、下は小さいお子さんがいらっしゃるので絵本などを収納されるようです。

メープルのホワイトオイル仕上げと、ミモザカラーの箱が春らしい雰囲気でした。

「変形」はオーダーならではの喜びです。

2014/12/02 R本棚

kanekoteihonndana1

前回、予告しましたR本棚を紹介します。

子ども部屋の前の廊下?というには広いエントランス部分にRの本棚を設置しました。

ナラのホワイト塗装で、チェッカーガラスの小窓もついた本棚は、全体のイメージに合わせて凝った作りです。

Rに丸く包み込むような作りは難しく、設計者のスタイル工房さんと何度もお打ち合わせして、

作り手側としては思考錯誤の挑戦でした・・・

この本棚のメイン担当中村は、まず原寸の円を工場の床に描いてそれに合わせながら棚の中心、帆立を作り、

きれいに入るように計算したり、

実際の現場ではR棚のジョイント部分や、床から天井までの作り込みなので設置など苦労もありましたが、

完成したものをみると、うまく収まっていて悩んだ甲斐もありました。

kanekoteihonndana2

これが、中に本等を納めた状態のものです。

こんな本棚から本を選んでちょっと腰掛けて読めるスペースもあって・・・

なんてすごくいいですよね。

何時間もここで過ごすことでしょう・・・

自宅にあるミニ図書館、といったところですね。夢です。

既成では、できないことも叶えるのがオーダー家具!と改めて思い、

それを叶えるお手伝いのため、思考錯誤!挑戦!ありがたいお仕事です。

また、頑張ります!

TOP