order wall surface

NATURE FURNISH

order wall surface

2020/09/14 リビングショーケース                 【吉祥寺 インテリアショップ NATURE FURNISH】

お店の前の公園のじゃぶじゃぶ池が終わりました。

子どもたちの声が聞こえなくなったせいか、秋っぽくなった空気のせいか吉祥寺が大人っぽい雰囲気です。

 

さて本日は、「大人家具」を。

 

_dsc8328

 

「大人家具」というのは少し大袈裟ですが、落ち着いた雰囲気のこの家具はリビングの飾り棚。

まず綺麗なナラの木目とクリアなガラスのショーケースが大人っぽい。

中の棚板もガラスなのが雰囲気を出してます。

 

そして不思議な上部の格子部分は壁などにはめ込むタイプのエアコンが収まっています。

エアコンは必要なものですが、どうしても「家電」としての存在感は否めない。

そこで壁に埋め込むタイプのエアコンをあえて家具に入れ込んで「家電」イメージを「家具」イメージに・・・といった感じです。

 

_dsc8332

 

_dsc8330

 

_dsc8331

 

すっきりした見た目と、綺麗に繋がる目を生かして3枚の扉で繋げましたがリビングなので少し引き出し収納もあると便利。

左の扉を開けると、中に引き出しがある仕様にしました。

細々したものの収納には、やはり引き出しは便利です。

 

端についている白い金物は耐震ラッチ。

扉収納が地震などの揺れで開いてしまうのを防ぐものです。

上のガラスの扉にもお付けしました。

この家具自体も壁に固定していますが、こういったものがついていると二重で安心です。

 

こちらのお客様は新築に伴ってのご注文で、他にもいくつか納めさせて頂きました。

それぞれの場所で少しづつ雰囲気も変わるのでまたご紹介します。

2020/07/11 キッチン収納〜洗濯機収納                【吉祥寺 インテリアショップ NATURE FURNISH】

今年の梅雨は嫌ですね・・・

大変な被害を受けられた皆様、本当にコロナでも大変な中豪雨まで・・・心よりお見舞い申し上げます。

 

今日も降ったり止んだり。

いつもより雨が多い梅雨。

気持ちも曇りがちになりますが、どよんとして免疫力が落ちるのも悔しい。

前向きに頑張るだけが良い訳ではありませんが、コロナに弱気を見せたくない負けず嫌いの私です。

 

さて今回ご紹介するのは、キッチンの収納ですが・・・

 

_dsc8233

 

洗濯機周りの収納でもあります。

海外によくあるタイプの、キッチンに洗濯機もある「家事動線集中型」です。

浴室付近に洗濯機を置くことが多いですが、マンションなどのワンフロアの場合キッチンに洗濯機なども集中させることも増えてきました。

確かに、キッチンにいる時に洗濯から乾燥まで済ませてしまえば動線はスムーズ。

家事の時間短縮に一役買ってくれそうです。

 

そこで、今回の収納。

冷蔵庫と洗濯機があるのはキッチンなので、キッチンの諸々も収納できて洗濯機周りのものも収納出来る。

色味も白の冷蔵庫と同じ白の洗濯機をうまく繋げられるように、塗り潰しの白の収納です。

少しだけ艶があるタイプで塗装して、雰囲気の統一感を出しました。

開いているオープンスペースはレンジなどの収納ですが、

扉収納が多いのでキッチン物と洗濯周り物の収納が同収納にされていてもごちゃごちゃ感は出ません。

 

_dsc8232

 

横から見ると、冷蔵庫が綺麗に収まるようなサイズで、埋め込んであるように見えるので

少し奥行きに差がある洗濯機も組み込まれていて凸凹感を感じません。

色が白なのも圧迫感を感じさせない要因でしょうか。

 

こちらのお客様はリノベーションに伴なってのご注文でした。

他に納めさせて頂いた家具も白をうまく使われて統一感を出されていました。

2枚目の写真にチラッと写っているこちら・・・

次回ご紹介させて頂きます。

2019/10/26 大型壁面収納                     【吉祥寺 インテリアショップ NATURE FURNISH】

本日は爽やかな秋晴れの吉祥寺ですが、昨日はこちらもすごい雨でした・・・

また各地で被害が多く出ているようで、先日の台風19号で大きな被害が出た地域にもまた・・というニュースは本当に心が痛みます。

地盤が緩んで・・ということでの被害もあるのでしょうが「どうしてまた同じ所に・・・」という気持ちを持ってしまいます。

自然は恵みを受ける事も多いですが、残酷さも感じさせる事が最近は多く。

 

先日の台風19号のニュースでは、家や車が流されたりする映像と共に家具が流されてしまっている映像も見ました。

人の命に比べれば、家具が流される事の重さは比べるまでもありませんがそれでもやはり切ない映像でした。

たまに昔の時代のドラマなど、映像で古い家具が映ると「あーうちの昔の家具もこんな形だったな」

「こんな柄のガラス扉が付いてたな」と思う事もあります。

それまで思い出しもしなかった昔の家具を、それはもうはっきりと思い出し、それにまつわる細事までもが鮮やかに蘇ります。

それを思うと家具というのは、生活の中に溶け込んで普段は意識すらしていなくても、

いつの間にか家族や家庭の風景となっているものなのだな・・・と感じます。

今回の災害で流されたり、使えなくなってしまった家具たちにも、それぞれの持ち主の方々の生活や暮らしや思い出の数々があり

大切に長い間使われていたものであろうと想像すると、ただの道具であったとは思えず、

災害が壊していったものは、もちろん直して復興していけるものではあっても、本当に大きなものなのだと考えずには要られません。

 

どうか、被災された皆様の穏やかな日常が1日でも早く戻ってきますように・・・

私たちに出来る事は少ないですが、そんな家族の風景にもなろうである家具を誠実に作っていこうと思います。

 

_dsc7813

 

_dsc7816

 

今回ご紹介の家具は大型壁面収納家具です。

 

壁一杯の収納家具ですが、壁のクロスの色を生かすために上はオープンの棚。

下は引き戸の収納。

横にはなぜか出っ張りの引き出し付き収納。

右側には大きめの色壁?

 

などなど少し不思議な作りの収納ですが、色々訳あっての形になっています。

細かなご紹介はまた次の機会に・・・

2018/06/30 変わり種家具

観測史上最速の梅雨明けの威力!

空の夏休み感がすごいです・・・

 

今回はタイトルにもありましたちょっと変わった形の家具をご紹介します。

 

_dsc7132

 

見るからに不思議な形ですが、こちらはリビングの収納家具です。

 

真ん中を通る円柱はマンションのリノベーションの都合上どうしても必要なものなのですが

そこに家具を置くとなると、それを避けた両サイドに置く形になってしまいます。

それだとスペースにも無駄が出がちですし、スタイリッシュにはなりにくい・・・

ということで円柱をそのまま家具に飲み込んだ形で作りました!

 

中を見たいと思うのですが・・・取り忘れてしまいました・・・スミマセン!

中は円柱部分を逃がした形で両サイドに棚が入っています。

中はいわゆる「四角」で仕切られているので使い勝手も問題ありません。

つくづく取り忘れたことを猛省しております・・・

 

上の棚板は後ろの壁と円柱部分に飲み込ませて固定してあります。

完全な壁つけの固定なので、こういった形はリノベーションと同時に行わないと無理な形です。

後付けですと、壁に金物を付けての可動棚になりますので、棚の幅を変える予定の方はそちらがお勧め。

 

今回のような変形に対応する場合、リノベーションや新築の完成後でも出来なくはありません。

ただ、壁に飲み込ませる棚などは出来なくなったりご提案の幅が狭まることもあります。

リノベーションや新築をお考えの方で、オーダー家具のご注文をご検討の方は同時進行で勧められるのがいいかな?と思います。

でも、もう建ててしまった!というかたでも大丈夫!

しばりがあればあるだけの工夫の仕方もありますし、だからこそ、の家具も出来るのではないかと思います。

 

 

不思議な形のこの家具は、やはりこのお家があってこそ。

そこに暮らす人の暮らし方が出る家具を作る楽しさはまた格別です。

2018/04/14 BIG BOOK SHELF

あれ?また風が強くなってきてますね。

先日も春の嵐、とかですごい風でした・・

皆様大丈夫でしたか?今回の風はひどくないといいのですが・・・

 

今回のタイトル「BIG BOOK SHELF」

文字どおり「大きな本棚」なんですが。

実はショールームにも「B-B SHELF」なるものがありまして。

こちらは名前が思い浮かばず「大きめの本棚だしな〜BIG なBOOKのSHELFだな〜・・・」

そこからの「B-B SHELF」だった訳です・・恐縮です・・

しかし!今回のは伊達や酔狂ではございません!本当にBIGでBOOKな?SHELFですよ!

 

_dsc7002

 

どうですか?

壁一面の(主に)本棚!!

 

ご依頼して下さったお客様は「とにかくたくさんある本を収納したい」というご希望でした。

そこで壁一面の収納を探していたのですが、いろいろ難しい点が。

壁一面にする為には置き家具ではなく固定にしないと安全面で問題があるのですが、

こちらは壁に固定はできない物件でした。ただ、天井は固定がOKとのこと。

そこで、天井部分にささえとなる角棒を固定して、鉄の枠(黒の部分)にアジャスターをつけたものを作り、

それを角棒に締め付けていくことで上下で固定しました。突っ張り棒の要領です。

 

黒鉄の枠はデザイン性プラス、固定にする為のアイテムでもあります。

そして、鉄にすることで強度もあるので板状ではなく、間を抜くことが出来て

壁一面の収納というと圧迫感がでがちですが意外と見た目も軽やかな感じにすることが出来ました。

背板もないので、アクセントクロスが見えて素敵です。

 

_dsc7004

 

一番上は、奥行きが少し浅くなっていて飾り棚にされるご予定です。

 

写真ではわかりにくいのですが、鉄の枠の間の長さの棚すべて可動式。

本の高さや、気分で棚板の高さを変えることができ、

表情が違って見えてくると思います。

 

_dsc7005

 

棚の下は引出し収納で、この部分二つはキャスターがついたワゴン収納。

まだ小さい赤ちゃんがいらっしゃるのですが、その子のおもちゃ収納に。

 

でもこの前伺った時は、赤ちゃん本人が収納されていました(!)

ここに入れてくれとせがむのだとか。かわい過ぎです・・・

 

もう少し大きくなったら自分の手の届くところに絵本をたくさんしまって、いつでも読めるようになりますね。

リビングにこんな「BIG BOOK SHELF」があれば本好きになるのは間違いなさそうです!

2016/07/11 ウォールナット壁面収納

暑いです。本日は晴れで夕立などの心配もないそう。

九州の大雨は心配ですが、こちらは雨らしい雨も降らずに梅雨明けになるのかな・・?

 

今回は、リノベーションに合わせてリビングの壁面収納を納めさせて頂きました。

DSC_5458

 

DSC_5466

 

 真ん中の空いたところにはTVが入り、左のコンセントがあるところはコンポが入る予定です。

オープンの見せる収納と、扉の収納で物の住み分け収納です。

扉はオリジナルのsaw boardの扉を気に入って下さったので、ノコ目を残してちょっと木目をアクセントに。

DSC_5481

 

左の収納の下にはダウンライトを入れて、小上がりに座ってのデスク作業も暗くならないようにしてあります。

奥の壁をかき込んでそこも収納としてお使いのようでしたので、デスクの天板もその形に合わせました。

デスク天板には、コンセントを両サイドにつけてあります。

片方は、ご主人のパソコン用。もう片方は奥様のミシン用とか。

いいですね。並んで作業しても大丈夫な広さです。

DSC_5459

 

ひいて見るとこんな感じ。

ピッタリ納まって、ホッとしました!

2016/06/18 迫力の収納!

DSC_5448

 

スタイル工房さんからのご注文でリノベーションに合わせての家具。

ウォールナットの収納を納めさせて頂きました。

ダークな床と合わせたウォールナットの大きめの収納は4100あります。

収納の部分は開き扉6枚で、全ての扉(ほたても!)に木目が通るようにしました。なかなかの迫力。

奥はデスクになっているので、パソコン作業なども出来るようコンセントがついています。

これだけの大きさの収納があれば、いろんなものが余裕でしまえそうです。

上のオープン棚と合わせて、見せる収納、隠す収納出来ますね。

2015/09/25 或る夏の日の納品と来る秋

オーダーメイド order made furniture 棚 吊り戸 woodwork 鉄 吉祥寺 家具 インテリア interior 造作 オーダーメイド 飾り棚

 

吉祥寺は連日の雨です。もう上着が手放せないですね。

我が家では栗ごはんが早速食卓に並び秋を感じる日々となっています。

 

そして今回のご紹介する吊り戸は、まだ日差しの強い夏に納品させて頂いたものです。

ご紹介が遅くなってしまいました、、

このお客様は何度かNATURE FURNISHで家具をご注文して頂いていて、

気に入ってご利用頂ける事はオーダーメイドで家具を作っている身としてとても有難い事です。

 

フローリングが白系でいつもウォールナット材を使うので、今回も同じ材でお作りしました。

縦の仕切りに使っているのは、ウォールナットと相性の良い黒皮の鉄です。

はじめに何パターンかデザインを提案して、そこからお客様と意見を交わして

こうした方が面白いんじゃないかなどと一緒に作っていった結果このデザインに落ち着きました。

見付の面も通常よりも少しこだわったものにしていて、

形はシンプルですが箇所箇所にこだわったものになっています。

オーダーメイド order made furniture 棚 吊り戸 woodwork 鉄 吉祥寺 家具 インテリア interior 造作 オーダーメイド 飾り棚

そしてこの吊り戸の下のAV BOARDも以前お作りしたものです。

いつもひとつひとつの家具を丁寧にご使用して頂いていて有り難うございます。

きっと家具達も幸せだろうな。。

 

夏の終わりをほとんど感じないまま終わってしまい少し寂しいですが、

工房のスタッフにとっては暑い作業場での日々はそれはそれは大変だったので、

やっと過ごしやすい季節になったのでそれはそれで良かったかな。

2015/08/27 ナラクローゼット

キャビネット オーダーメイド 特注家具 吉祥寺 ナラ材 ポリ板 オイル塗装 NATURE FURNISH

お家の中の書籍の収納場所

本や書類を沢山所有しているかたは整理するのに大変苦労されるかと思います。

 

このクローゼットはそんな書籍収納の為にご依頼を受けた家具です。

前回ご紹介した壁面収納のお客様からご一緒にご注文頂きました。

同じナラ材を使用し寝室に設置した物です。

上のオープン部分は壁面収納と同じくの背板には白のポリ板を使用しています。

またこの収納棚の大きなポイントが鍵の扉です。

お客さまの大事な書類を保管するためです。

大きく仕切られた扉内は可動棚となっており大型本も収納できます。

これでお部屋に溢れていた大切な書類も1つの場所にすっきりですね。

ご依頼頂き有難うございました。

キャビネット オーダーメイド 特注家具 吉祥寺 ナラ材 ポリ板 オイル塗装 NATURE FURNISH

2015/08/20 書斎の壁面収納で人も猫も

壁面収納 書斎 本棚 デスク キャットウォーク 取付け 家具 インテリア ナラ ガラス 造作家具 オーダーメイド 吉祥寺 NATURE FURNISH 

お久しぶりになってしまいました。。

8月も後半に入り少しの涼しさと共にお天気も秋に向けての準備に入っているようです。

夏は好きですが、あまりに暑すぎると人も動物も動きが鈍くなってしまいますね。

今回のこの大きな壁面収納+デスクは猫ちゃんのための家具でもあります。

ご自宅の愛猫ちゃんのために新たに作る家具にキャットウォークを取り入れた物をという事で製作させて頂きました。

壁面収納 書斎 本棚 デスク キャットウォーク 取付け 家具 インテリア ナラ ガラス 造作家具 オーダーメイド 吉祥寺 NATURE FURNISH

正面から見ると分かりづらいのですが、向かって左手側のオープンの棚板は左右交互に段々とせり出しています。

そのオープン棚の一番下はスライド式の棚板です。

中央デスク部分くらいの高さなら猫ちゃんも軽々登ってしまうので、後は自由気ままに上下左右で遊んで貰えれば。

もちろん人が使う事をメインに考えていますので収納力もたっぷりあります。

壁面収納 書斎 本棚 デスク キャットウォーク 取付け 家具 インテリア ナラ ガラス 造作家具 オーダーメイド 吉祥寺 NATURE FURNISH

右手側は磨りガラスの大きな開き扉

中央デスク上の棚は飾り棚として背板を明るい白ポリで陰になっても中の物が少し目立つ様に

 

書斎の壁面いっぱいにナラ材の優しい色合いが広がっていました。

これで猫ちゃんも室内の運動不足を解消してくれればなぁと思います。

TOP