ブログ

飾り棚

dsc_5538

前回のものとはまた雰囲気が違いますが、今回のご紹介もオフィスの収納棚です。

お付き合いのある設計事務所さんに納めさせて頂きました。

以前別のお客様に納めたシェルフのイメージでご注文があり、ちょっと大きめにして下は扉収納にしました。

ウォールナットの濃い色味と真鍮の取手、

オープン部分が斜めになってる感じなど、ちょっとアンティークな雰囲気です。

飾り棚としてお使いの予定です。

こちらはショールームですが、ご自宅に「飾り棚」もアリだと思います。

「芸術の秋」も、もう終わりそうですがマイギャラリーもいいですね。

オフィス書類戸棚

前回、オフィスのテーブルをご紹介して

次回は書類棚、と予告しておきながらひと月がたっておりました・・・

そして11月。年末が近づいていることに恐怖をおぼえつつブログを更新させて頂きます。

 

ご報告が遅くなった書類棚がこちらです。

%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b9%e6%9b%b8%e9%a1%9e%e6%a3%9a

こちらのスペースはそれぞれの作業をする明るいスペースなので、白い空間にあわせてナラ材でお作りしました。

オフィスなので書類など取り出しやすいオープン部分と、

鍵もついている隠す扉の収納部分と用途で使い分け。

鍵のあるオフィス収納だと、どうしても金庫など重厚なものやスチールのものを想像してしまいますが

木で作ることもできるので、オフィスらしくない空間にもなじんで機能性も確保。

もちろん、一般のご家庭でもちょっとした鍵付きの収納をさりげなく木で、というのもいいと思います。

「こういうのあるかな?」「木だとムズカシイのでは?」

と思うものでも、お気軽にご相談下さい。

そこから本当に欲しいものを作りあげていく楽しみを知って頂けたら嬉しいです。

 

次回は、間をあけない更新をめざしております!

オフィス用テーブル

お久しぶりのブログになりました。

前回からひと月ほど。

その間にさすがの暑さも和らぐかと思いきや、まだ夏日の吉祥寺です。

 

今回は、とあるオフィスに家具を納めさせて頂きました。

テーブルと書類などを納める収納家具です。

今日はテーブルをご紹介します。

1%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-08-15-10-34-37

会議などでお使い頂くようですが、オリジナルのビーンテーブルを選んで下さいました。

オフィスにビーンテーブルを納めるのは初めてですが、なんかいい感じです。

皆さんが囲むようにして丸く座っての会議は、それぞれの顔も見えていいアイディアもでそう?

もちろん、居眠りもばれてしまいますね・・・

でも、家族がテーブルを囲むようにして進められる会議はざっくばらんな雰囲気で出来そうです。

 

このオフィスもそうですが、最近は木を多く取り入れたところも増えているようです。

柔らかそうな雰囲気が出せることで落ち着いてリラックスできる空間になることも人気なようですが、

木の香りの効果も。よく知られているのは脳の鎮静化やリフレッシュ効果ですが、

作業効率を上げるのに役立つという報告もあります。

 

家具を納めると「いい木の匂いがしますね〜」とお客様に言われることも多く

(慣れているスタッフは、すでに気づかなくなっているのですが・・)

木の家具の持つ魅力のひとつですね。

新作ソファ

本日、吉祥寺は秋祭りです。

週末はいつもにぎやかですが、今日は朝から法被姿やゆかた姿の方もいて盛り上がっています。

お天気も良く、夏の日差しとはちょっとちがうカラリとした日差し。

今年は台風も多く、お天気に泣かされて大変な思いをされている方もいますが

全国の五穀豊穣、無病息災をお祈り致します。

 

さて、お祭り?おめでたい?つながりで。

いつもお世話になっているスタイル工房さんの横浜店が今日オープン致します。

新店舗に、うちの家具もいくつか納めさせて頂きました。

その中に、新作のソファがありましたのでご紹介します。

dsc_5529

扇型のソファです。

「丸」のものがいいかな?とご提案させて頂き、扇型と背もたれも丸で曲線のソファ。

dsc_5536

皆で座っても、なんとなく内向きなので面白い。

Rのものは、インパクトがあるので店舗むき?という感じもありますが

リビングにこのソファがあったらかわいいかも。

「丸くなって相談しよう、そうしようソファ」とかにしようかな?

膝つきあわせてちょっとくっつくソファは、やっぱり秋っぽい。

色も何となく秋な新作ソファでした。

キッチン収納

DSC_5518

壁付けのTVボード、デスク、カウンター収納、吊り戸収納、

・・・とご紹介してきましたが今回は最後の1つキッチン収納です。

前回の吊り戸収納の反対側に納まっています。

明るいキッチンは、窓が大きくて開放的。

それを生かせるように、上部収納の一部はオープンにして光が遮られないようにしてあります。

引き戸の収納と、扉収納、引き出しもあるので

種類の多い食器やカトラリーの収納にも困らないと思います。

それぞれが定位置に納まったキッチンは機能的で、使いやすそうですよね。

 

今回も含め4回にわたり家具をご紹介させて頂きました。

ご依頼のお客様は設計のお仕事をされていることもあり、本当に素敵なお家でした。

そこに納める家具としてウチを選んで頂き、またご希望を打ち合わせしつつも

全面的に信頼してお任せして下さり、納品後も「お願いして良かった」

と言って頂くことができて嬉しかったです。

もうお引っ越しも無事に済んで、新居での生活も落ち着いた頃でしょうか・・?

いいな、新居・・・