ブログ

2015年09月の記事

或る夏の日の納品と来る秋

オーダーメイド order made  furniture 棚 吊り戸 woodwork 鉄 吉祥寺 家具 インテリア interior 造作 オーダーメイド 飾り棚

 

吉祥寺は連日の雨です。もう上着が手放せないですね。

我が家では栗ごはんが早速食卓に並び秋を感じる日々となっています。

 

そして今回のご紹介する吊り戸は、まだ日差しの強い夏に納品させて頂いたものです。

ご紹介が遅くなってしまいました、、

このお客様は何度かNATURE FURNISHで家具をご注文して頂いていて、

気に入ってご利用頂ける事はオーダーメイドで家具を作っている身としてとても有難い事です。

 

フローリングが白系でいつもウォールナット材を使うので、今回も同じ材でお作りしました。

縦の仕切りに使っているのは、ウォールナットと相性の良い黒皮の鉄です。

はじめに何パターンかデザインを提案して、そこからお客様と意見を交わして

こうした方が面白いんじゃないかなどと一緒に作っていった結果このデザインに落ち着きました。

見付の面も通常よりも少しこだわったものにしていて、

形はシンプルですが箇所箇所にこだわったものになっています。

オーダーメイド order made  furniture 棚 吊り戸 woodwork 鉄 吉祥寺 家具 インテリア interior 造作 オーダーメイド 飾り棚

そしてこの吊り戸の下のAV BOARDも以前お作りしたものです。

いつもひとつひとつの家具を丁寧にご使用して頂いていて有り難うございます。

きっと家具達も幸せだろうな。。

 

夏の終わりをほとんど感じないまま終わってしまい少し寂しいですが、

工房のスタッフにとっては暑い作業場での日々はそれはそれは大変だったので、

やっと過ごしやすい季節になったのでそれはそれで良かったかな。

チェック柄ソファ

DSC_3333

先日、ボトンソファを納品させて頂きました。

お店にあるソファと座のチェックは同じ色ですが、お店のは縁取りが茶色で今回は赤です。

あえての反対色の赤が、キリッと締まって見えます。

いろんなトーンの赤の生地がある中で、お客様が悩みに悩まれて選びました。

ソファはリビングの中でも存在感がある家具なので、皆さん色では本当に悩まれます。

でもお客様が選ぶ色は、やっぱり納品してみるとそのリビングにしっくりなじむのが不思議です。

 

今回、スツールも一緒にご購入頂いたお客様。

実は、以前にTV台と収納もご注文頂いていました。

DSC_3338

何年か前の納品でしたが、今も問題もなく気に入って使って頂いていて嬉しい限りです。

新入りスツールも先輩家具とひそやかに馴染んでいるような・・

ご注文ありがとうございました。

 

あ!写真のチェック柄はご好評につき完売してしまいました・・・

色違いのチェックはまだ少しあります。チェック柄ご希望の方はお早めに・・

ついでのあ!数量限定販売のスツールも残りわずかです!

ナラ材 ビーンテーブル

清野邸テーブル1

9月になり、お店前の公園の賑やかな声も一段落。

小学校も幼稚園も始まっていつもの毎日が始まったのでしょうね。

いつもなら秋というにはまだまだ暑いこの時期ですが今年は雨も多く凉しい。

9月の、暑いけど秋も感じる強めの日差し・・・が嫌いじゃないのでちょっと寂しいです。

来週の週末は吉祥寺秋祭りなので、天気良く!暑く!熱く!なるといいな。

 

さて、今回は連日猛暑だった8月のはじめに納めさせて頂いたテーブルです。

以前、収納の間に収まるデスクをご注文下さったお客様です。

デスクを納品させて頂いたあと、テーブルのご相談もされいくつかご提案していました。

ご検討頂いているなかで、たまたまお店に通りかかったときに出来上がって展示したばかりの

オリジナルテーブル「BEAN TABLE」をみて、「これ!」と即決。ご注文下さいました。

白い壁や、白っぽい床で明るいお部屋に合わせたナラ材のBEAN TABALE。

天板下に、新聞や雑誌などがちょっと置ける棚を鉄で作りました。

 

お店にも同じナラのBEAN TABELEが置いてあるのですが、

お店の彼?はちょっといつもすまして緊張ぎみ。

実際のお宅に収まると、落ち着いて腰を据えた感じに見えます。

いつの間にかすっかり馴染んだ彼の姿は、家具屋にとって嬉しい姿です。